検索
  • miyasaka naoshi

広葉樹無垢板

新村の家、松本里山ドアーズ用の無垢広葉樹(ケヤキ、カエデ、クルミ、ウォルナット、クリ、キハダ等)の板物を仕入れてきました。

今までは県産材を中心に使用してきたので、どうしても手に入れやすい針葉樹が中心でしたが、杢好舎さんに木材会社をご紹介いただき昨年から無垢広葉樹の板物を手に入れることが可能となりました。



例えば造り付けのカウンターや棚、洗面所カウンター等の板物にはできる限りフリー板と言われる集成材を使わないようにしてきました。(使ってはいけないわけではなく、あくまでも私個人のこだわりです。)必然的に加工(幅はぎ材として)や入手しやすい針葉樹を中心に使用してきたわけですが、これからは広葉樹での製作ができるようになりました。ただ、広葉樹は広葉樹でとても扱いが難しいので試行錯誤が続くと思いますが、木が好きな私にとってはとても嬉しいことです。





さて、松本里山ドアーズでは柳沢林業さんによるケヤキの大木の穴開け加工が終了いたしました。もちろんドアーズでも色々な木を内装にも使用するので、子供達には本物の木に沢山触れてほしいと思います。







閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示