検索
  • miyasaka naoshi

祝オープン 松本里山ドアーズ

設計監理をさせて頂いた松本里山ドアーズが昨今の材料不足、金額高騰等の影響を受け、まだ未完了の部分もありますが8月1日に正式オープン致します。

「泊まれる木のおもちゃ館」をコンセプトに建物内はもちろん、モンゴルのゲル一棟貸にて宿泊もできる。お施主さん念願の施設です。本当におめでとうございます。

設計させていただき本当にありがとうございました。


また、設計の協力をしてくれたまるさわ設計室の丸澤さん、施工会社の杢好舎さん、工事に関わって頂いた全ての職人の皆さんにも本当に感謝申し上げます。


今日の夕立後、虹がかかりました。

幸先の良いスタートとなりそうです。





花岡造園さんによる芝貼りが本日完了しました。緑が入ると一気に雰囲気が変わります。



泊まれる木のおもちゃ館(宿泊棟)

館内には樹齢500年のケヤキの遊具が鎮座しています。2階の宿泊室からは松本平の里山が一望できます。



浴室棟

主はゲル泊の方々のトイレ、洗面、浴室が入った建物です。火の見櫓のようなシンボリックな建物になっています。屋上からは松本平、施設内を含め隣接の塩倉池を一望できます。



いつものラブクローバーさんにお花をお願いしました。

個人的に一番好きなお花屋さんです。



今秋からはカフェ営業、おもちゃ館の利用のみの営業も開始される予定です。

どうぞ皆さん、いつもと違うドアを開けてみてください。

閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示