Yamanobe Architects Office
497-10 soza matsumotoshi nagano 390-0305
tel+81(0)263.50.9148 / fax+81(0)263.50.9149
Copyright (c) 2009.All Rights Reserved.
blog.>>>> 2010.01
2014.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
2013.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
2012.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
2011.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
2010.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
2009.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
2008.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
2007.
8
9
2010.01.29

N様邸

庭師の花岡さん、宮下さんと現場にて庭園のイメージ擦り合わせと、竹垣の高さ等の打合せを行いました。

プライベートな庭だけでなく町並みを形成する外部に開かれた庭。

この二種類を織り交ぜた庭となります。

路地と道路が交差する角からの見えがかりを重点に打ち合わせました。

ありがとうございました。

2010.01.27

晴天。

この景色が一望出来る場所に建てる建築はどんながいいだろう。

想像が膨らみます。

2010.01.25

N様邸基礎コンクリートの打設日の今日の朝は冷え込みが少なくて幸運でした。

夜は庭師の花岡さん、宮下さんと庭の打合せをさせて頂きました。

2010.01.23

町会散歩。

私の実家の橋倉町会は約40戸の世帯が暮らしている小さな町会ですが、真壁造りの昔ながらの民家が多く、プレハブ住宅がほとんどありません。

そんなわけで土蔵も多く残っているのですが、たまに近所を歩くと小さな発見をして得した気分になります。

いつか近くで見たいと思っている小さな土壁土蔵。

土蔵の鬼瓦が恵比寿様。

シャレてます。

2010.01.22

基礎配筋検査。

構造設計をして頂いたみつる一級建築士事務所の須澤匡宏さんとN様邸の基礎配筋の検査を行いました。

2010.01.20

今日のN様邸の現場は基礎配筋が行われています。

事務所の駐車場では信州黄土壁用の土を乾かしています。量が沢山あるので当事務所と左官の白沢さんの倉庫の二カ所で作業をしています。

2010.01.18
N様邸。

基礎の捨てコン打設を午前中に行いました。

2010.01.15
N様邸。

基礎の根切り工事が完了しました。

2010.01.14

N様邸。

基礎工事が始まりました。

道路が狭いため小運搬による搬出入となります。

寒さや湧水など懸念事項はありますが何事もなく無事に基礎工事が終えるよう願うとともに、確認を行います。

2010.01.12

N様邸。

いよいよ着工です。

水盛遣方工事の確認をしてきました。

床レベル、通り芯など、全ての基準となる仮設物です。

2010.01.09
あめ市祭り。

あめ市祭りの御神輿を担ぐご縁があって、参加してきました。

上杉謙信が武田信玄に塩を送ったこと、いわゆる、「敵に塩を送る」の感謝を込めて始まった祭りだそうです。

ハッピを着る機会はほとんどない中で、なぜかハッピを着ると気合いが入ります。良い経験をさせて頂きました。

御神輿は宮大工が造っていたという話は聞いていますが、担がせて頂いた本町二丁目の御神輿は立派でした。

2010.01.07
大晦日に出来なかった大掃除をいまさらながら事務所と住居の両方合わせて行っています。

聞いた所によると、ドイツでは大掃除はしないそうです。常日頃、掃除をしているからだそうです。

2010.01.04
初打合せ。

今年最初の打合せをさせて頂きました。

いよいよN様邸の本格的な工事が来週から始まります。

2010.01.01
あけましておめでとうございます。

山の辺建築設計事務所を開所して3年目が始まりました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。